中小企業のテレワーク導入・運用支援|株式会社三晃堂

遠隔システム(会社のPCを使う)

01.リモートデスクトップについて

パソコンやモバイルデバイスからインターネット経由で、他のパソコンにアクセスができます。
リモートデスクトップはパソコン上でウェブを介して使用できます。
例えば、自宅等の社外から会社で使っているパソコンへアクセスすれば、外部から会社のパソコンの状況をそのまま利用することが可能です。この場合、外部のデバイスに会社の情報が残る心配が無く、外部デバイスに残ったデータで起こる漏洩等の心配がありません。

02.テレワークの方法に応じた対策の考え方

03.イチオシのご紹介

TeamViewer

セキュリティと利便性

場所を問わずに働くことができることができるのはとても便利な反面、IT管理者が一番気がかりなのはセキュリティです。
適したセキュリティを設定することで安全にテレワークができます。

気軽に導入できるコスト

社外からのアクセスを可能にするためには一般的に初期導入コストが高く、手間がかかり、システム導入に二の足を踏んでしまう企業が多くあります。
TeamViewerは他ソリューションに比べ比べコストを抑えて気軽に導入ができます。

コミュニケーションツール

それぞれの場所で円滑に仕事を進めるためには普段に近いコミュニケーションが取れることが大切です。
TeamViewerのチャット機能、オンライン会議で離れている距離を埋めることができます。

使い勝手、実績ともにNO.1

TeamViewerは全世界で65万を超える企業、20億を超えるデバイスで既に利用され、4500万台が常にオンラインです。(2020年3月現在)

商品に関するお問い合わせはこちら