中小企業のテレワーク導入・運用支援|株式会社三晃堂

ファイル共有(同じ仕事が出来る)

01.ファイル共有サービスとは

インターネット経由のクラウド環境で提供されるファイル共有サービスは、インターネット環境があればどこからでもファイルを利用することが可能になります。オフィス内はもちろん、外出先や自宅でも同じファイルを利用することが可能になり、時間に関係なくいつでもどこでもファイルを利用することが出来ます。社外での作業において欠かせないツールです。

02.ファイル共有サービスの使い方

03.イチオシのご紹介

OneDrive for Business

OneDrive は、Microsoft 365 のためのインテリジェントなファイル アプリです。
自分のすべてのファイルにいつでもアクセスできるので、共有と共同作業をどこからでもできるようになり、作業内容はしっかりと守られます。

どこからでもアクセス

個人用ファイルも仕事用の共有ファイルも、Microsoft 365 の中で (これには Microsoft Teams も含まれます) 簡単に保存、アクセス、検出できます。
どのデバイスからでも可能です。オフラインで編集すると、その内容は次回接続したときに自動的に同期されます。

シームレスな共同作業

組織内外の相手との共同作業をすばやくスマートに。セキュリティを維持したままファイルを共有し、Word、Excel、PowerPoint を使ってリアルタイムで共同作業できます。Web、モバイル、デスクトップのどれでも自在です。

制限のないモビリティ

ファイルの作成、表示、編集、共有を外出先でもできるように、OneDrive モバイル アプリが用意されています。
ホワイトボードや、仕事関連の領収書、名刺、その他の書類を簡単に撮影して安全に保管できます。

セキュリティをコントロール

ファイルのバックアップと保護は OneDrive に任せてください。誤って削除してしまったときや悪意のある攻撃を受けたときでも、ファイルの回復は簡単です。情報の安全を守るセキュリティ ポリシーを管理者が管理できます。

商品に関するお問い合わせはこちら